整理収納アドバイザーを応援してくれる子どもたち

講座・セミナー

石川県金沢市
整理収納アドバイザー 田中由美子です。

先日、ご依頼いただいた
婦人学級開級式の講演会の準備をしていた時のことです。

当日の夕方まで、ひたすら講演原稿のチェック。
丸暗記…とまではいきませんが、
原稿を見なくてもお話できるように
繰り返し、繰り返し、原稿を読みこみます。

壁に向かって話をしていても仕方がないので
子どもたちに聞いてもらうことにしました。

下記の自己紹介の部分の原稿を読んでいたところ…

親が変われば、子どもが変わる
一般社団法人 親子片付け研究所のホームページのトップ画面の文言です。

この文言に魅かれ
片付けの仕組みだけでは子どもは片づけないということを実感し
親・子片付けインストラクター1級を取得しましたが

おかあさん、ストップ

と、子どもから待ったが入りました。

「親が変われば、子どもが変わる。
ってお母さん、なーんも変わってないやん。」

ドキッ♡

厳しいお言葉です。

「それ、どういう意味?」
「なんか、よーわからん。」

子どもは正直なので、遠慮なくズケズケ言ってくれますが
意外と大事なところを指摘してくれたり…

小学生と思って侮ることなかれ。

立派な聞き手になってくれたおかげさまで、
「整理収納のきほん」について
しっかりお伝えすることができました。

いつも、お母さんを応援してくれてありがとうね。

家族も自分もラクになるお片付け
一緒に見つけませんか?

☆ご提供中のメニュー

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。