【セミナーレポート】夏休み☆親・子のワークショップ「親子で楽しくお片づけ」

子どもの片付け

石川県金沢市
整理収納アドバイザー田中由美子です。

「(分けるトレーニング)
ちょっと難しかったけど、楽しかった!」
参加してくださった小学生2年生の女の子の感想です。

夏休みも後半に突入しましたね。

自由研究どうするのー?
とお困りのお母さんもいるのではないでしょうか?

今日は、自宅で親子のワークショップ
「親子で楽しくお片づけ」

自由研究にも使える、おうちで実践できるワーク付きですウインク

片付けてくれない子どもにイライラする毎日。なぜ、子どもは片づけてくれないのか?

子どもと一緒にどうやって片づけたらよいのか?

「わける」ってどういうこと?

色々脱線しながらも
楽しくお片づけについて勉強しました。

【感想】
色々な角度から見ることが大切だと思いました。
片づけてー。と一言で言うけれど、段階があることを実感しました。
片付ける土台作りをしっかりとやりたいと思います。
子どもたちのそれぞれの一面が見えて
とても勉強になりました。


そうなんです!

お子さんが3名参加してくれたのですが
同じ「分ける」ワークをしても

分け方が全員違うんです。

兄弟でも、もちろん違うんです。

例えば

男の子、女の子、花、木、ウサギ、ネコ、飛行機、自動車

①人 ②乗り物 ③動物 ④植物で分ける子。

①人と動物が一緒になって生き物 ②乗り物 ③植物で分ける子。

三人三様でビックリびっくり

分けるワークに正解はないのですが
情報やモノがあふれている現代社会にはなくてはならない力。

「分ける力」は「考える力」につながっていきます。

参加してくれたお子さんには
ちょっと難しかったワークもあり
今後の課題ですが

一人ひとりの個性が発揮された
とても楽しい時間でした

お片づけって楽しい!
お片づけって面白い!

をこれからも発信していきますね照れ

家族も自分もラクになるお片づけ
一緒に見つけませんか?

ご提供中のメニュー

LINE@はじめました。
ぜひ、お友達になってくださいね

ご質問やお問合せは
こちらからでも受け付けております。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。