【子どもの収納のヒント】子どもの動線に収納場所を作りましょう

子どもの片付け

石川県金沢市
整理収納アドバイザー
田中由美子です。

セリアで購入したボックス2個。
子どものハンカチとティッシュ入れです。

どこに置いたら
ハンカチとティッシュ持っていきやすい?(取りやすい?)

子どもと相談して
指定席が完成しましたウインク

{F74554FA-EE0E-458E-AB29-46502631185A}

先日、メルメゾンで購入したマジ切りラック。

付属品の棚とセリアのボックスの幅が
ほぼ同じ!目

{614C5BBD-B88A-4BD7-A4C8-C63BA29EC421}

マスキングテープと両面テープを駆使してくっつけました‼️取り外し可能です✨

{D89586F5-F23E-4A00-A4E5-2A71E9CF7624}

※ズボラな私、見えない場所(裏)はペイントしません…

今回、この場所を
ハンカチとティッシュの指定席と決めて分かったことひらめき電球

それは…

子どものモノは
子どもの動線に収納場所を作るのが鉄則

ということです。

実は今まで、ハンカチとティッシュは
シューズクロークの中に収納していました。

子どもにとっては
「扉を開ける」という動作が面倒だろうな。と分かってはいましたが…

想像どおり!!我が家のズボラ男子ウシシ

鼻水をたらそうが
風邪をひいていようが
自分で扉をあけてティッシュを持っていくことはありませんでしたゲッソリ

ハンカチもしかり。
自分で扉を開けて持っていくことはなかったですね…滝汗

手を洗った後、制服で拭くか
手を振って水を振り払っていたのでしょうチーン

そんなこともあって
今回、ハンカチとティッシュ入れの指定席を見直したのですが

今まで何も言わなかった子供たちが

ハンカチ持っていこう~照れ
ティッシュ入れていかな~照れ

と持っていくではないですかポーン

すごいやーんラブ
と言うと

今までめんどくさかってん
と言われました。

そうですよね…滝汗

取り出したいモノがシューズクロークの中にあると、
まず、扉を開けなければいけない。

大人にとっては
簡単なことかもしれませんが

子どもにとっては面倒だったのが
よーくわかりましたウインク

それ以来、毎日、我が家のズボラ男子ウシシ
ちゃーんとハンカチとティッシュを
制服のポケットに入れて登校していますよハート

子どもの動線に収納場所を作る!!
これ、ポイントですポイント

☆ご提供中のメニュー

■お問合せ先■
整理収納アドバイザー 田中由美子
営業時間 11:00~16:00
定休日 水・土日祝日
(営業時間外ご希望の方はお気軽にご相談ください)
M子メールメールはコチラ
→お問合せ&お申込みフォームはこちら
プロフィール画像

Instagram不定期に更新しています♪
ぜひのぞいてみてください!
Instagram

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。